ホーム エリエールティシューペーパー お肌の乾燥・刺激が気になる方に!やさしさを極めた「贅沢保湿」シリーズ
111
2566 views

お肌の乾燥・刺激が気になる方に!やさしさを極めた「贅沢保湿」シリーズ

記事公開:2023.11.29

ティシューやマスクの使用によって、お肌の乾燥や刺激に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。お肌の乾燥は肌トラブルの原因になることもあるため、しっかり対策をしたいですよね。エリエールの「贅沢保湿」シリーズは、肌へのやさしさを追求したしっとり、なめらかな肌触りが特長。
2人の子どもの子育て中である主婦の目線から感じた使い心地を、徹底レポートします。

エリエールブランド史上最高のやさしさ「エリエール 贅沢保湿ティシュー」

10年以上愛されてきた「贅沢保湿」シリーズを代表するアイテム「エリエール 贅沢保湿ティシュー」。肌にやさしく、なめらかな肌触りが特長のティシューです。

やさしさを極めたうるおいバリア製法

1994年の発売以来、肌へのやさしさを追求し続けてきた「エリエール 贅沢保湿ティシュー」は、独自の<うるおいバリア製法>を採用。新配合のなめらか成分が肌とティシューのあいだで潤滑油の役目を果たし、肌へのこすれを軽減して、肌を傷つけにくくします。
また、グリセリン・コラーゲン・ヒアルロン酸という化粧品にも使われる保湿成分を贅沢に配合し、ティシューのうるおいをしっかりキープします。


■新配合のなめらか成分が肌へのこすれを軽減

  ソフトパック、ボックス、ポケットの3タイプがある

「エリエール 贅沢保湿ティシュー」は、用途に合わせて使い分けられるように、定番のボックスをはじめ、ソフトパック、ポケットの3タイプがあります。
ソフトパックは紙箱を使わないコンパクト設計だから、部屋の中だけでなく、外出時のバッグの中や車の中など、持ち運びにも便利。130組入りだから、ポケットタイプでは枚数が足りるかどうか心配という方も、枚数を気にせずに安心して使用できます。
「エリエール 贅沢保湿ティシュー」については、下記のページをご覧ください。
エリエール 贅沢保湿|エリエール

「エリエール 贅沢保湿ティシュー」使用レポート

「エリエール 贅沢保湿ティシュー」の使い心地は、どのようなものなのでしょうか。主婦でもある私(ライター)が、実際に使ってみました!2人の子どもの子育て中である主婦の目線から感じた、使い心地を徹底レポートします。

まずは肌触りをチェック

「エリエール 贅沢保湿ティシュー」を今まで使ったことはありましたが、今回あらためて手に取ったときのしっとり感とやわらかさに驚きました。保湿タイプのティシューの中には、やわらかさを追求しているせいか、破れやすいものもありますが、「エリエール 贅沢保湿ティシュー」は鼻をかんでも破れることなく使い心地は大満足。我が家の子どもたちも、いつも使っているティシューとの違いを感じるのか、「ふわふわしてる!」と言って嫌がらずに鼻をかんでくれました。

この肌触りなら、花粉症の時期に鼻をかみすぎて肌が赤くなることもなさそうです。また、スキンケアのときに使っても、こすれは気になりませんでした。

高級感のあるデザインがインテリアにもマッチ

「エリエール 贅沢保湿ティシュー」は高級感のあるデザインなので、ボックスのまま部屋に置いてもインテリアの邪魔をしないこともうれしいポイント。そして、特に便利だなと感じたのがソフトパックです。初めてソフトパックを使ったのですが、1パックに130組とたっぷり入っているのにコンパクト。スペースが限られている洗面所などに置くのにピッタリでした。

また、子どもとお出掛けするときは鼻をかんだり口元を拭いたりと、何かとティシューのお世話になることが多く、ポケットティシューを何パックか用意していましたが、これからはソフトパックをバッグに1つ入れることにしようと思います。

保湿成分配合の不織布マスク「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿」

「贅沢保湿」シリーズには、マスクもラインナップされています。続いては、保湿成分を不織布に配合することで上質な使い心地の「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿」の特長をご紹介します。

なめらかな肌触りでこすれ負担を軽減

「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿 」は、肌に触れるマスクの内側の不織布に「エリエール 贅沢保湿ティシュー」をベースとした保湿成分を配合しているため、なめらかな肌触りを実現。マスクとのこすれによる肌の負担を軽減します。
※肌を保湿する効果はありません。 

さらに、紙おむつの製造で培った技術を活かした独自の<やわらかフィット耳掛け>を採用しており、幅広で伸縮性のあるやわらかな素材が面で接することで、耳にやさしくフィット。
また、<口元快適ワイヤー>によって、マスクと口のあいだに空間を作り出すことができるので、息も会話もしやすいマスクになっています。

ウイルス飛沫もしっかりブロック

「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿」は、不織布3層構造と国内工場生産の高機能フィルターを採用しているため、ウイルス飛沫や風邪、花粉、ハウスダスト、PM2.5などの侵入を防ぎます。エリエールブランドで培った衛生用品製造のノウハウをもとに、日本国内工場で生産しているので、安心・安全の品質です。

「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿」については、下記のページをご覧ください。
エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿|エリエール

「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿」使用レポート

「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿」の使い心地は、どのようなものなのでしょうか。主婦の目線から、実際に使って感じた特長を徹底レポートします。

マスクの肌あたりをチェック

私は元々肌が弱く、プリーツ型のマスクをつけると鼻部分に入ったワイヤーが肌にあたり、赤くなってしまいます。そのため、いつもワイヤーのない立体型のマスクを選んでいたので、プリーツ型である「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿」を使うことに少し不安を感じていました。

それでも、いざつけてみると、フィット感はあるのに肌がこすれる感覚はまったくなく、外出時に半日程使用しても、肌が赤くなることはありませんでした。さらに、いつもならマスクのつけ外しを繰り返すことで肌が乾燥しがちなのですが、このマスクは保湿成分がプラスされているためか、肌がカサカサすることもなく使用できました。

話しているあいだも息苦しさはなし

マスクをした状態でママ友とおしゃべりしたときも、マスクが気になることはありませんでした。さらには、<口元快適ワイヤー>の効果なのか、マスクがずれて位置を直す必要もありませんでしたし、息苦しさを感じる瞬間もなし。
つけているあいだは肌のこすれ、息苦しさ、耳の痛みなど、今までマスクをすることで感じていたストレスをまったく感じていないことに驚き、もっと早くこのマスクの存在を知っていたら良かったと後悔するほどでした。

保湿成分配合で水分たっぷり「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」

2023年10月に「贅沢保湿」シリーズから初めて発売されたウエットティシュー「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」。たっぷりの保湿成分が配合され、手指や口元、乾燥が気になる鼻まわりにも使えます。

「エリエール 贅沢保湿ティシュー」と同じ3つの保湿成分を配合

「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」は、「エリエール 贅沢保湿ティシュー」と同じく、グリセリン・コラーゲン・ヒアルロン酸の3つの保湿成分を配合しています。
また、日本衛生材料工業連合会が定める自主基準では、「化粧水」のグレード分類。水分をたっぷり含んだシートで、肌にうるおいを与えます。
また、ノンアルコールだから、アルコールによる刺激に敏感な方や小さい子どもの手指や口元にも使用できます。

ふんわりやわらかい不織布を採用

「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」は、手指や口まわりに使用することを考慮して、ふんわりやわらかく肌触りの良い<ナチュラルプレーン不織布>を採用。厚手で伸びにくい素材なので、使いやすいのも特長です。

使いやすい抗菌加工のボックス

ボックスタイプの本体容器は、抗菌剤を練り込んだ抗菌加工で、表面の菌の増殖を抑制。上面手前の大きなボタンを押すだけで蓋が開けられるので、片手がふさがっていても簡単にウエットティシューを取り出すことができます。
詰め替えをするときは、容器中央の蓋をパカッと開けるだけなので、容器を裏返す手間もなく、詰め替えもラクラクです。

「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」については、下記のページをご覧ください。
エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿|エリエール

「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」使用レポート

「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」を初めて使ってみました。ノンアルコールだから子どもにもやさしく使えます。

ボックスデザインがシンプルでおしゃれ

小さな子どもがいる我が家では、食卓にウエットティシューは欠かせません。普段はボックスに入れずにパッケージのまま食卓に置いているのですが、「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」のボックスはホワイトを基調としたシンプルでおしゃれなデザイン。食卓に置いてもすっきり見えるので、気分が上がりました。

片手で取り出せて便利

「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」のボックスタイプは、片手で簡単に取り出すことができる仕様になっているので、子どもの世話をしながら使えて便利。食事をこぼしたときにもササっと素早く拭き取ることができました。子どもたちも、やわらかな手触りが気に入ったのか、「ハンカチみたい!」とみずから進んで口元や手指を拭いてくれました。

保湿成分たっぷりで肌がうるおう

「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」は、保湿成分がたっぷり入っているので、手を拭いた後は、拭く前より肌がしっとりするのは本当にありがたいです。エアコンを使う時期には、パパッとこれで手指を拭くだけで肌の乾燥を防ぐこともできそう。

本当に水分たっぷりでしっとりやわらかなので、直接顔を拭いてもこすれはまったく気になりませんから、メイク直しのときに気になる箇所を拭き取るのにもピッタリでした。これからは食事やメイクなど、いろいろなシーンで活躍してくれそうです。

シチュエーションに合わせた「贅沢保湿」シリーズで乾燥対策を!

「贅沢保湿」シリーズは、ティシューだけでなく、マスクやウエットティシューをラインナップし、さまざまなシチュエーションに合わせて使い分けていただけます。
やさしい肌触りと、しっとりうるおいのある使い心地の「贅沢保湿」シリーズを、お肌の乾燥対策にぜひご活用ください。

よくあるご質問

Q.「エリエール 贅沢保湿」の特長は?

肌へのやさしさを追求し続けた、エリエール史上最高にやさしいティシュー。独自の<うるおいバリア製法>を採用しており、新配合のなめらか成分が肌へのこすれを軽減して、肌を傷つけにくくしています。
さらに、グリセリン・コラーゲン・ヒアルロン酸という化粧品にも使われる保湿成分を贅沢に配合することで、ティシューのうるおいをしっかりキープします。定番のボックスをはじめ、ソフトパック、ポケットの3タイプをご用意しています。

Q.「エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿 」の特長は?

肌に触れる内側の不織布に「エリエール 贅沢保湿ティシュー」をベースとした保湿成分を配合。なめらかな肌触りで、マスクとのこすれによる肌の負担を軽減します。独自の<やわらかフィット耳掛け>を採用しているほか、<口元快適ワイヤー>によってマスクと口のあいだに空間を作り出し、息も会話もしやすいマスクに。
さらに、不織布3層構造と国内工場生産の高機能フィルターで、ウイルス飛沫や風邪、花粉、ハウスダスト、PM2.5の侵入を防ぎます。
※肌を保湿する効果はありません。 

Q.「エリエール ウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿」の特長は?

「エリエール 贅沢保湿ティシュー」と同じく、グリセリン・コラーゲン・ヒアルロン酸という3つの保湿成分を配合した水分たっぷりシートで、肌にうるおいを与えます。
また、手指や口まわりに使用することを考慮して、ふんわりやわらかく肌触りのよい<ナチュラルプレーン不織布>を採用。厚手で伸びにくい素材なので、使いやすいのも特長です。ノンアルコールだから、お子さまの口元などにも使えます。本体容器は抗菌剤を練り込んだ抗菌加工です。

画像提供/PIXTA 

 

関連記事

花粉症による肌荒れの予防法は?悪化させない対策も紹介
花粉症の鼻水が止まらない!5つの対処法と正しい鼻のかみ方を解説
マスクで肌荒れ!?その原因と、今すぐできる6つの対策を徹底解説
「エリエール」やさしさの秘密とは?知るほど楽しいティシューの話

この記事に関連する商品
エリエール 贅沢保湿ティシュー
エリエール 贅沢保湿 ポケット
エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿
エリエール ハイパーブロックマスク 贅沢保湿 小さめサイズ
エリエール 贅沢保湿 ソフトパックティシュー
エリエールウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿 ボックス本体
エリエールウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿ボックス つめかえ用
エリエールウエットティシュー 純水タイプ 贅沢保湿 携帯用
307件の「いいね!」がありました。
307件の「いいね!」がありました。
111件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 贅沢保湿ティシュー大ファンになりました。鼻水ズルズルでひと晩中贅沢に使いましたが、気持ち良かったです。
  • アレルギー鼻炎で花粉症で鼻風邪を引きやすく…一年じゅう鼻をかんでいるような感じです。
    贅沢かもですが、贅沢保湿ティシューはありがたいです。
  • 外出時のポケットティッシュはこれからの季節、必需品ですね
このウェブサイトでは継続的な改善を目的にCookieを使用しています。Cookieの詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。