1. ホーム
  2. ハイパーブロックマスク
  3. ハイパーブロックマスクZuttoの特長
HYPER BLOCK ハイパーブロック Zutto ずっと - 新しいつけごこち ずっと 形と肌触りもキープ HYPER BLOCK ハイパーブロック Zutto ずっと - 新しいつけごこち ずっと 形と肌触りもキープ

朝つけてから、一日「ずっと」快適つづく! 朝つけてから、一日「ずっと」快適つづく!

高いブロック性能はそのままに、ヨレや毛羽立ち、耳・肌が痛くなりにくい状態が長時間つづく「 Zutto 」にリニューアル!

ずっと快適な3つのポイント ずっと快適な3つのポイント

ポイント1 ポイント1

やわらかい耳掛けはもちろん、
毛羽立ちにくいから、肌触りも
ずっとつづく

耳掛けの不織布がより柔らかくリニューアル。さらに、着け外ししても毛羽立ちにくいので、ここちよい肌触りがずっと続きます。

ポイント2 ポイント2

着け外ししても、ヘタれにくく、
形状をずっとキープ。
だから快適なつけごこちつづく

厚手の不織布を採用することで、型くずれしにくく、毛羽立ちにくいので、快適なつけごこちがつづきます。

ポイント3 ポイント3

独自の「やわらかフィット耳掛け」で
長時間つけても痛くなりにくい!

伸縮性のある幅広のやわらかい素材が耳に面で接することで、負荷を分散し、長時間つけても痛くなりにくくします。

安心の高品質・高性能 安心の高品質・高性能

安心その1 安心その1

国制定のマスクの統一規格
「JIS T9001」適合番号を取得

不織布三層構造と超極細高機能フィルター採用で、ウイルス飛沫、かぜ、花粉、ハウスダスト、PM2.5の侵入を防ぎます。JIS適合番号「JIS T9001」も取得しました。

※マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。
※「JIS T9001」は、「医療用マスク及び一般用マスクの性能要件及び試験方法」の日本産業規格です。「JIS T9001」は、一般販売向けマスクの規格で、捕集機能(PFE、BFE、VFE、花粉)と圧力損失(通気性)、安全・衛生項目を規定しています。(PFE:微小粒子捕集効率、BFE: バクテリア飛沫捕集効率、VFE: ウィルス飛沫捕集効率、花粉: 花粉粒子捕集効率)
安心その2 安心その2

日本国内生産

エリエールブランドで培った衛生用品製造のノウハウを元に、国内工場で生産をしています。

マスクの正しい装着の仕方 マスクの正しい装着の仕方

ポイント1

耳掛け部分を切り離す

耳掛け部分のはみ出し部を持ち、キリトリ線を切り離します。口に接する部分に触れることなく衛生的に着用できます。

ポイント2

マスクを口に当てる

「elleair」マークが正しく読める面を外側にしてマスクを口にあててください。(ノーズフィッターを折り曲げてから鼻にあてると隙間ができにくくなります。)

ポイント3

耳掛け部分を耳に掛ける

マスクを片手で押さえ、耳掛け部分を耳に掛けます。反対側も同様にします。

ポイント4

ノーズフィッターを
曲げてプリーツを広げる

鼻を押さえたまま、プリーツの折り目を縦に伸ばし、顎下方向にマスクを広げます。

※イメージ

耳掛け部分を切り離す

耳掛け部分のはみ出し部を持ち、キリトリ線を切り離します。口に接する部分に触れることなく衛生的に着用できます。

マスクを口に当てる

「elleair」マークが正しく読める面を外側にしてマスクを口にあててください。(ノーズフィッターを折り曲げてから鼻にあてると隙間ができにくくなります。)

耳掛け部分を耳に掛ける

マスクを片手で押さえ、耳掛け部分を耳に掛けます。反対側も同様にします。

ノーズフィッターを
曲げてプリーツを広げる

鼻を押さえたまま、プリーツの折り目を縦に伸ばし、顎下方向にマスクを広げます。

※イメージ

シリーズ商品ラインナップ

エリエール
ハイパーブロックマスク Zuttoふつうサイズ 7枚

エリエール
ハイパーブロックマスク Zutto小さめサイズ 7枚

エリエール
ハイパーブロックマスク Zutto小さめサイズ 30枚

エリエール
ハイパーブロックマスク Zutto小さめサイズ 30枚

ハイパーブロックマスク
シリーズを見る
このサイトをシェアする
このウェブサイトでは継続的な改善を目的にCookieを使用しています。Cookieの詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。