[実践編] 正しいつけ方を知ろう

ナプキンのつけ方

1

ナプキンが包まれている紙に付いているテープのつまみを引いて開き、そのまま紙からナプキンをはがします。

2

粘着シールがついている面を、ショーツのまたの真ん中にまっすぐ動かないようにはりつけます。

長いタイプは前後があります。
ナプキンが包まれている紙の、テープが付いている方が前になります(エリスの場合)。

羽なしの場合はこれでOK!

3

羽根つきはショーツのまたの裏側に羽を折り返してはりつけます。

4

ショーツをはくときに、ナプキンが曲がったり、よれたりしないよう注意しながらしっかりはき込みます。